武蔵台病院について

病院概要

当院は、地域密着型の病院として救急医療から急性期治療、慢性期治療ならびにリハビリテーション、訪問看護および、訪問リハビリ等の在宅医療関連のサービスを提供させていただいております。

急性期から慢性期まで、すべての病期に合わせて、患者様、ご家族様に心安らかに、また最も適した方法で療養に専念して頂けるようにお手伝いさせて頂くのが、私どもの病院の使命です。
様々な御不安、御心配を取り除き、治療、回復に専念していただける、医療環境作りに、理事長以下全職員が一丸となり取り組んで参りますのでどうぞ宜しく御願い申し上げます。

武蔵台病院の理念

「和」の心で地域の人々に安心安全な医療を提供いたします。

基本方針

  1. 私たちは、地域に共生する病院として地域の医療福祉の向上に貢献します。
  2. 私たちは、いかなる時においても患者様の人権を尊重し、患者様中心の医療・介護を行います。
  3. 私たちは、常に新しい情報を取り入れ、患者様のニーズに応えられるよう自己の能力の向上に努めます。

沿革

昭和53 12月
病院開設 (一般床45床)
昭和55 10月
医療法人和会 設立
昭和56 1月
人工透析 (5床) 開始
昭和61  3月
一般病棟 39床 に変更
人工透析 7床に増床
平成9   4月
医療法人和会 介護老人保健施設「日高の里」 開設
平成12  7月
ディサービスセンター武蔵台(定員20名) 開設
平成16  5月
病院新築移転
  • 一般病棟 39床
  • 認知症治療病棟 60床 増床
  • 人工透析 (10床) 開始
  • ディサービスからリハビリテーションセンター武蔵台(定員40名)に変更
平成22 12月
(財)日本医療機能評価機構より病院機能評価(ver6.0)の認定取得
平成24  9月
認知症治療病棟 廃止
平成24 10月
改築工事後 病床数93床
  • 一般病棟 60床
  • 回復期リハビリテーション病棟 33床 開設
平成27 12月
(財)日本医療機能評価機構より病院機能評価(3rdG:ver1.1)一般病院1の更新認定
平成28 11月
回復期リハビリテーション病棟 8床 増床
  • 一般病棟 52床
  • 回復期リハビリテーション病棟 41床
平成29  1月
地域包括ケア病床 9床を開設

概要

理事長 宇津木省一
院長名 西蔵ツワン
所在地 埼玉県日高市久保278-12
診療科・部門 整形外科、内科、外科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科
呼吸器外科、糖尿病内科、内分泌・代謝内科、精神科、皮膚科、放射線科、リハビリテーション科
休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日・年末年始
外来受付時間 午前8時30~11時30分・午後13時30分~16時30分
面会時間 平日:午後 1時~午後8時、土・日祝祭日:午前10時~午後8時
病床数 一般病棟52床、回復期リハビリ病棟41床、人工透析10床
指定医療 保険医療機関、労災保険指定医療機関、救急告示医療機関、生活保護法指定医療機関、日本医療機能評価機構認定病院
連携病院
  • 埼玉医科大学病院
  • 埼玉医科大学国際医療センター
  • 社会医療法人財団 石心会 埼玉石心会病院
  • 医療法人積仁会 旭ヶ丘病院
関連施設 医療法人 和会
  • リハビリテーションセンター武蔵台
  • 武蔵台訪問看護ステーション
  • 介護老人保健施設 日高の里
  • 居宅介護支援事業所 日高の里
  • 日高の里 訪問介護
  • 日高の里 通所リハビリテーション
  • 武蔵台 わんぱく保育園
社会福祉法人 武蔵会
  • 特別養護老人ホーム 清流苑
  • デイサービスセンター清流苑
  • 特別養護老人ホーム 第2清流苑
  • 小規模多機能型居宅介護 武蔵台
  • 日高市 高麗地区包括支援センター
  • ケアハウス武蔵台